”リチャード・ボナ”シグネチャーモデル
リチャード・ボナのシグネチャー・ベース用キャビネットとなる、12”SP×1発搭載の“NewYork 121 Ninja”。Little Mark Ninjaはもちろん、ハイパワーのベース・ヘッドとのマッチングが可能な800W(RMS)仕様。リチャード・ボナがこだわるベース・トーンを忠実に再現するベース・キャビネット。
Impedance: 8 ohms
Speaker Size: 1x12″
Bass Ports: Rear
Tweeter: 1" compression driver with custom horn
Power Handling: 800W RMS (AES Standard)
Crossover Frequency: 3.5 kHz
Frequency Response: 40 Hz to 20 kHz
Sensitivity: 99 dB SPL
Weight: 45.19 lbs / 20.5kg
Width: 22.83 in. / 58 cm
Height: 14.76 in. / 37.5 cm
Depth: 16.73 in. / 42.5 cm

NINJA 121H Traveler Bass Mark-アンプ

NINJA 121H Traveler Bass Mark-アンプ

NINJA 121H Traveler Bass Mark-アンプ

謹んで熊本地震災害のお見舞いを申し上げます。
NINJA 121H Traveler Bass Mark-アンプ